20代のスキンケア

20代のスキンケア

20代から始めるメンズスキンケア対策とは?皮脂の分泌がポイント

 

10代から20代は男性ホルモンが非常に多く分泌され皮脂の分泌量が多いです
テカテカになると言うデメリットやニキビになりやすいと言うデメリットはありますが、
肌のバリア機能自体は若さゆえに強固ですのでスキンケア自体は手軽に感じるかもしれません

 

 

しかし、20代からしっかりスキンケアを習慣にする事で自分の肌に合った化粧品を選ぶ事が出来たり肌の状態についての知識や感覚を掴むことが出来ます
その経験が若々しい肌を長く保つ事につながりますので肌のトラブルが少ない20代からのスキンケアは大切
さらに、ニキビで悩んでいる人が多いのもこの年代でその対処方法が重要です
ニキビは適切な処置をしないとクレーターと呼ばれる凹み後が出来てしまったり肌に大きなダメージを与えます

 

 

今回は20代のメンズスキンケアやニキビケアについてのポイントをまとめてみました♪


20代のメンズスキンケアのポイントとは?

洗顔と保湿はセットと習慣づける

ニキビ以外は肌トラブルが少ない20代では洗顔以外は特に何もしていないと言う人は多いです
しかし、20代から洗顔と保湿はセットにすることを習慣付けましょう
気付いたら肌がボロボロになっていて取り返すのに時間が掛かってしまう…
となる30代の方は多いです

 

また、肌のテカリが気になって保湿が必要ないと思われている方もいらっしゃいますが
それは大きな間違いです
洗顔によって必要以上に肌の皮脂を落としてしまうと肌から余分に皮脂が分泌されて余計にテカリを生み出してしまうのです
その結果ニキビなどを引き起こしやすくなりますので適度な保湿をしてくれるメンズコスメは大切

ニキビが気になる方はビタミンC配合化粧水など専用のメンズコスメを

この年代で最も多い肌の悩みはニキビですよね
ニキビは必要以上に皮脂の分泌を抑えてくれるビタミンC配合の化粧水がおすすめ
抗炎症作用や美白効果の高い化粧品はニキビを目立ちにくくする効果もあります

 

また、ニキビの元になる菌を減少させるニキビケア化粧品も効果的です
ニキビケアは若い年代に間違っていると30代〜悩むタネになってしまいます
無理な方法(自分で潰す)などはせずに適切なケアや食生活の改善を行いましょう

日焼け後のケア

若いときは肌のバリア機能が高いので日焼け後のケアを怠りがちです
しかし、紫外線の肌へのダメージは根深く残り年齢を重ねるごとにケアをしているかどうかでかなり変わってきます

 

肌がシミだらけの学校の先生っていませんでしたか?
体育の先生や部活で日焼けをしすぎている人はシミが後になって出てきます
それをあとで治す事は非常に難しい上にレーザー治療などで根本的に無くすとなると非常に高額になります

 

日に当たることが多い方は日焼け止めや保湿などを怠らないようにしましょう♪

テカリが少ない20代男性が気をつけること!

この他に20代の男性で気をつけたいのは乾燥肌の方です
20代でテカリがほとんど気にならないという方はニキビに悩まされる事は少ないはずですが、皮脂量が少なくなっていく30代〜は乾燥による肌のひび割れなどを引き起こし一気にふけてしまう恐れがあります
その為、保湿には気を使って化粧水だけでなく美容液や乳液などもこの時期から予防として使っていくことが大切

 

あなたの周りにもいませんか?
20代〜30代にかけて一気に老け込んだ人が

 

なんとなく老けたな〜と思うときはやはり顔全体のハリが失われている時です
老けてもかっこいい男性とただ単に老け込んだ男性はまったく違います

 

老けてもかっこいい男性は魅力的なシワはあってもどこか清潔感があり、同じ年代に比べて肌質が良い方が多いです
そんな大人になる為にも20代からメンズスキンケアを行っていくことは大切ですね^^